ARMA
           ARMA Net           製品とサポート           通信販売           会社概要           求人情報       
マニュアル目次

はじめに

第1章 ARMA とは

第2章 インストール
2.1 インストールの準備
2.2 インストール
2.3 ORCAの設定
2.4 データ DVD-R/CD-R の作成
2.5 Windows 下での ARMA
  のブート CD-R の作成

2.6 ブートUSBの作成
2.7 NVIDIA ドライバの設定
2.8 AMD(ATI) ドライバの設定
2.9 無線 LAN の設定

第3章 システムの設定
3.1 管理ツール
3.2 パッケージ管理
3.3 マウントとアンマウント
3.4 デバイスファイル
3.5 ブートローダ
3.6 TCP/IPネットワーク
3.7 基本的なネットワークの設定
3.8 ssh による暗号化通信
3.9 X Window System
3.10 時刻合わせの設定

第4章 アプリケーション
4.1 ログインと基本的なコマンド
4.2 シェル
4.3 テキスト処理ツール
4.4 テキストエディタ
4.5 WWWブラウザ
4.6 電子メール
4.7 ダウンロードコマンド
4.8 音楽系ツール
4.9 DVD-RW/CD-RW の
  パケットライティング

4.10 動画再生環境の構築
4.11 システム管理上のヒント

第5章 アップグレード
5.1 ARAM2.2/2.1 から ARMA3.0
  へのアップグレード

5.2 ARMA2.1(ORCA版) から
  ARMA3.0 へのアップグレード


第6章 プレインストール
6 プレイストールのセットアップ



※プリントされた本マニュアルは
通信販売よりご購入いただけます。
(印刷はモノクロとなります。また
HTML版・オンライン版と若干バージ
ョンが異なる場合がございます。)
 
2.1 インストールの準備
 
 実際に ARMA をインストールする前に、まずインストールの全体的な流れ、および必要な場合には事前の準備について説明します。
 
2.1.1 起動メディアについて
 
 ARMA インストーラの起動メディアについては下記の3通りがあります。
 
DVD-ROM
 
CD-R
 
USBメモリ
 
 
 ARMA Net ライセンスのみをお持ちの場合、あるいは DVD-ROM からの起動ができない場合は CD-R または USB メモリを準備し、そこから起動してください。CD-R・USBメモリから起動した場合、起動後は DVD-ROM またはインターネット(ARMA Net)からのインストールとなります。
 
 
2.1.2 DVD-ROM から起動する場合
 
 パッケージ版の ARMA にはインストールメディアとして DVD-ROM が付属しています。お使いのコンピュータが DVD-ROM から起動できる場合は DVD-ROM を使ってインストールをおこなってください。
 
 
2.1.3 CD-R から起動する場合
 
 DVD-ROM が起動できない場合、または ARMA Net ライセンスをご購入の場合は CD-R を使用して起動します。ブート CD-R イメージは下記の URL よりダウンロードして、ご自分で CD-R メディアに焼いていただくか、あるいは ARMA Net サポートを使用し、CD-R の送付をリクエストしてください。(送付は無料ですが、ポイントまたはインシデントを消費します)
http://www.omoikane.co.jp/arma30/bootcd.iso
 既にインストールが完了している他の ARMA で CD-R を焼く場合、ARMA2.2 で作成する場合は FAQ-76 http://www.omoikane.co.jp/support/faq/view.php?id=76を参照してください。ARMA3.0 で作成する場合は「データ DVD-R/CD-R の作成」を参照してください。
 CD-R から起動した場合、メディアの選択の時点で DVD-R を選択してメディアを入れ替えるか、インターネットアクセスが可能な状態にインストールを進めた上で ARMA Net を選択してください。その他の点では DVD-ROM からのインストールと変わりません。
 
 
2.1.4 USB メモリから起動する場合
 
 USB メモリから起動する場合は、「ブートUSBの作成」を参照してください。
 USB メモリから起動した場合、メディアの選択の時点で DVD-R を選択してメディアを入れ替えるか、インターネットアクセスが可能な状態にインストールを進めた上で ARMA Net を選択してください。その他の点では DVD-ROM からのインストールと変わりません。
 
 
2.1.5 必要なハードディスクの容量の確認
 
 ARMA のインストールには 5GB 以上、余裕を持って運用するには概ね 10GB 以上のハードディスクが必要です。ORCA 版をお使いの場合はさらに 20GB 以上必要になります。
 既にハードディスクの全容量が Windows パーティションに使われている場合には、ARMA 用にハードディスクを増設するのが理想的ですが、インストーラ中のパーティション設定によって Windows パーティションを縮小して ARMA をインストールする空きを作ることもできます。

COPYRIGHT (C)2013, オモイカネ株式会社 (Omoikane Inc.)
E-mail: info@omoikane.co.jp