ARMA
           ARMA Net           製品とサポート           通信販売           会社概要           求人情報       
ARMA 3.0

ARMA 3.0 マニュアル

プレインストール PC

個人・小規模サイト
向けサポート
(パッケージ付属)


よくいただくお問い
合わせについて


対応ハードウェア情報

法人向け各種サービス

サポートサービスについて

・サポートサービスの概要
・サポートポイントの有効期限
・サポート窓口
・オモイカネ社からの返答について
・サポートポイントの追加購入
・インシデント終了のタイミングについて
・サポート範囲
・サポート範囲外の質問について

ユーザーサポートサービスの概要

ユーザーサポートサービスは ARMA aka Omoikane GNU/Linux (以下 OS) に関する質問を受け付け、 お客様の OS 設定上の問題解決をはかるサービスです。サポートを開始する前にユーザー登録をしてください。 その後サポート専用 Web ページにご質問を記入していだたき、質疑応答を繰り返して問題を解決していきます。

ユーザーサポートサービスにはサポートの性格に応じてスタンダードサポートとポイントサポートの2種類があります。 ポイントサポートはインストールをサポートの主な対象としています。また追加のポイントを購入いただくことで、 スタンダートサポートに相当する範囲のサポートを受けることもできます。

スタンダードサポートは企業や研究開発のユーザーに向いたサポートでサポート範囲の制限はありません。 (ただし ORCA のサポートを受ける場合は ORCA Edition のラインセスが必要です)

サポート権は ARMA Net アカウントにポイントまたはインシデントという単位で製品に添付されています。 スタンダードサポートではサポートの単位として「インシデント」を消費します。 ポイントサポートではサポートの単位として「ポイント」を消費します。

スタンダードサポートにはサポートの種類はなく一律にサポート 1 単位を消費します。 ポイントサポートではサポートの種類によって 2〜30 ポイントを消費します。 ユーザーサポートサービスではお客様の抱える問題を解決するまでをサポート 1 単位とします。

サポートポイントの有効期限

サポートサービスをご利用になるには、製品に添付されている「インシデント」または「ポイント」をお使いいただく必要があります。 もしこちらをすべて使われてしまった場合には別途追加購入していただくこともできます。

「インシデント」と「ポイント」には有効期限があり、ARMA Net アカウントと同じ期限となります。いずれもご購入より 1 年となります。

サポート窓口

サポートは ARMA Net 専用サポートページを中心に行わせていただきます。 OS やサポートポイント・インシデントをご購入いただいたお客様には ARMA Net IDとパスワードが添付されますので、 ARMA Net 専用ページにログインし質問を行ってください。 回答内容はお客様専用ページでお知らせするとともに、登録メールアドレスにメールにてご連絡いたします。

オモイカネからの回答について

オモイカネからの最初の回答は、質問をお寄せ頂いてから3営業日以内となります。
お客様の質問内容が明確でない場合などにはご質問内容を明確にするための質問をさせて頂く事があります。

サポート1単位(1件)の終了について

サポート1単位はお客様または弊社が問題が解決したものと判断した時点で終了させていただきます。 一旦サポート1単位を終了した後は、そのサポート1単位を再度継続することはできません。

また、弊社からの回答に対し継続のご質問を10日いただけない場合や、 サポートを開始してから6週間を経過した場合もサポート1単位を終了させていただきます。

サポート範囲について

ユーザーサポートサービスのサポート範囲は以下のとおりです。 ポイントサポートの場合はサポートの種類に応じて表中のポイントを消費します。 スタンダードサポートの場合のサポート範囲も以下のとおりですが、 どのサポートをご利用いただいても1インシデントの消費となります。

インストールサポート
OS のインストールに関するサポートです。
X Window が起動するまでのインストールについて質問に回答します。

サポート1単位当たり:2 ポイント
具体例
  • ARMA 3.0 のインストール方法
  • X Window の設定
  • 音源デバイスの設定
  • 管理ツールで対応可能なプリンタの設定

クライアントサポート
クライアントで使用するパッケージの設定方法・使用方法、 または OS インストール後のハードウェアのインストールに関するサポートです。

サポート1単位当たり:10 ポイント
具体例
  • ブートローダの設定
  • PPPoE の設定
  • メーラー、ブラウザ、エディタ等アプリケーションの設定
  • 基本コマンド (ls、cp、mv、cd等)
  • 管理ツールが対応していないプリンタの設定

センドバックインストールサポート

お客様にインストールしたいパソコンを弊社までお送り頂き、お客様がご購入済の OS をインストールしてご返送いたします。

センドバックサポートの手順は以下のようになります。
  1. センドバックサポート申し込みページより、申し込みを行います。
    インストールマシンの詳細、インストールしたい OS を必ず入力し、 同時に設定を希望される部材をお持ちの場合はご相談ください。
  2. オモイカネ宛へ、マシンを送付して下さい。
    プリンタ、デジタル液晶ディスプレイ、デュアルブートする他 OS 製品等、 同時に設定を希望される部材をお持ちの場合は同時にご送付ください。
    送付先:〒214-0013 神奈川県川崎市多摩区登戸新町409番地秋葉ビル3階
    TEL :044-930-6730
  3. 通常のサポートと同様、必要に応じて「質問」「回答」等のやりとりを行います。
    お申し込み後は、通常のサポート同様、左メニューの「回答&過去の履歴」より質問等を行う事が可能です。
    弊社からの御連絡もメールの他、「回答&過去の履歴」より参照する事が出来ます。
  4. インストールが完了致しましたら、お客様宛にマシンを御返送致します。
    (輸送中の事故につきましては、運送業者の保険に依存し、データ内容の保持も含め弊社での保証はいたしかねます)

サポート1単位当たり:12 ポイント
送料について
お客様から弊社へのPC送料はお客様負担、弊社からお客様へのPC送料は弊社負担とさせていただきます。 但し、送料が3000円を越える場合には、全額お客様負担(着払い)とさせて頂きます。
具体例
  • ARMA 3.0 のインストール

ネットワイドサポート
サーバが提供するサービスの設定、運用に関するサポートです。

サポート1単位当たり:30 ポイント
具体例
  • deb パッケージの ARMA 版の作成依頼(カスタマイズが不要な場合)
  • apacheの設定
  • bindの設定
  • ネットワークプリンタの設定
OS のアップグレードについて
OS のアップグレードについてのサポートは、お客様に新旧2つのバージョンをご購入いただいていることが必要となります。 弊社にてアップグレード作業をする場合はセンドバックサポートをお申し込み下さい。 お客様が作業をされる場合はクライアントサポートをご利用ください。 この場合は、アップグレードに伴うすべての問題を扱うことはできませんので、 個々の問題を1単位としてクライアントサポートをご利用下さい。
サポート範囲外の質問について

お寄せ頂いたご質問がサポート範囲外、または指定されたサポートカテゴリー外、ツールの不具合であった場合には、 ご質問をキャンセルとし、消費ポイント・インシデントをお戻しします。

サポートポイントの追加購入

サポートポイントの追加購入は「オモイカネホームページ」→「通信販売」→「IDとパスワードをお持ちの方」(商品の注文)よりログインの上、 購入して頂けます。


COPYRIGHT (C)2010, オモイカネ株式会社 (Omoikane Inc.)
E-mail: info@omoikane.co.jp