ARMA
           ARMA Net           製品とサポート           通信販売           会社概要           求人情報       
ARMA 3.0

ARMA 3.0 マニュアル

プレインストール PC

個人・小規模サイト
向けサポート
(パッケージ付属)


よくいただくお問い
合わせについて


対応ハードウェア情報

法人向け各種サービス

UPD-2013-17
 
 
1 サマリ
 
 
対象システム
ARMA3.0
パッケージ
epson-inkjet-printer
概要
新規のプリンタドライバの追加
 
 
 
2 詳細
 
 下記のエプソン製プリンタ用のドライバを ARMA Net リポジトリに追加しました。ネットワークおよび USB 接続の CUPS プリンティングへの対応となります。
 
ESC/P-R 汎用ドライバ
 
PX-205, PX-605F, PX-675 専用ドライバ
 
 
 また管理ツール(ogl-tools)も合わせて更新されました。以下の機能改善がおこなわれています。
 
EPSONプリンタでの検出パターンを改善
 
プリンタプローブが2回おこなわれてしまう問題を修正
 
 
 管理ツールのバージョンは 2.0-2.121 に上がります。
 
 
3 対処方法
 
 管理ツールにつきましては root になり以下のようにアップデートをおこなってください。
 
 
# apt-get update
# apt-get install ogl-tools
 
 
 また ESC/P-R 汎用ドライバを使用する場合は以下のようにインストールをおこなってください。(専用ドライバを使用する場合はこのステップは実行しないでください)
 
 
# apt-get update
# apt-get install epson-inkjet-printer-escpr-ogl
 
 
 この後、管理ツールまたは CUPS の UI を用いて CUPS プリンタ設定をおこなってください。
 専用ドライバパッケージのインストールをおこなう場合は、多くのケースでは管理ツールの「プリンタ設定」―「システムプローブ」から、プリンタを自動検出してインストールをおこなうことができます。自動的なインストールがうまくいかない場合は、管理ツール(ogl-admin)の「追加パッケージ」メニューを使い、機種名に相当するパッケージを選択してインストールしてください。設定がうまくいかない場合は ARMA Net サポートまでご相談ください。

COPYRIGHT (C)2018, オモイカネ株式会社 (Omoikane Inc.)
E-mail: info@omoikane.co.jp