ARMA
           ARMA Net           製品とサポート           通信販売           会社概要           求人情報       
ARMA 4.0

ARMA 3.0 マニュアル(ご参考用)

プレインストール PC

個人・小規模サイト
向けサポート
(パッケージ付属)


よくいただくお問い
合わせについて


対応ハードウェア情報

法人向け各種サービス

UPD-2010-53
 
 
1 サマリ
 
 
対象システム
ARMA3.0
パッケージ
cups-ogl
概要
リモートプリンタ検出等機能の改善
 
 
 
2 詳細
 
 プリントシステムの CUPS を更新しました。本アンプデートにより IPP ジョブキュー管理の改善やネットワーク上のホスト探索機能等の機能が追加されます。更新の詳細については下記の情報を参照してください。
 
「CUPS 1.4.4」
 
「CUPS 1.4.3」
 
「CUPS 1.4.2」
 
「CUPS 1.4.1」
 
「CUPS 1.4.0」
 
 
 アップデート後の cups パッケージのバージョンは 1.4.4-6o101 に上がります。また同時に TeX, openoffice.org 等も更新されます。cups のアップデートに伴ってアップデートされる主なパッケージは下記の通りです。
 
texlive-binaries (2009-7o1)
 
texlive-base (2009-11o101)
 
gimp (2.6.6-1o1)
 
kdegraphics(4.2.4-1o3)
 
xdvik-ja-ogl (22.84.13-j1.34-3o101)
 
dvipsk-ja-ogl (5.98+p1.7b-1o101)
 
xpdf (3.02-1.4+lenny1o201)
 
 
 
 
3 対処方法
 
 root になり下記のようにアップデートをおこなってください。
 
 
# apt-get update
# apt-get install cups poppler-utils arma-target-tex
 
 
 本アンプデート全体では200MB程度のファイル転送がおこなれますので、更新は十分な作業時間をとっておこなうようにしてください。また apt-get dist-upgrade をおなった場合、xpdf-utils パッケージが破棄されずに cups が抜けてしまう場合があります。その場合は下記のように cups を追加するようにしてください。
 
 
# apt-get install cups poppler-utils
 

COPYRIGHT (C)2018, オモイカネ株式会社 (Omoikane Inc.)
E-mail: info@omoikane.co.jp