ARMA
           ARMA Net           製品とサポート           通信販売           会社概要           求人情報       
ARMA 3.0

ARMA 3.0 マニュアル

プレインストール PC

個人・小規模サイト
向けサポート
(パッケージ付属)


よくいただくお問い
合わせについて


対応ハードウェア情報

法人向け各種サービス

UPD-2004-1
 
 
1 サマリ
 
 
対象システム
ARMA2.0,ARMA2.1,ARMA2.2
パッケージ
kernel-2.4.24
概要
新規ドライバ(wlan-ng)のサポート
 
 
 
2 詳細
 
 ARMA 2.x 用のカーネルに新たに無線LANドライバを追加しました。
 このドライバは wlan-ng と呼ばれており Prism2.5/3 チップベースの IEEE802.11b ドライバとなっています。このドライバはインターフェースが従来の無線LANと異なるため iwconfig 等での設定をおこなうことはできず、代わりに独自の linux-wlan-ng パッケージの wlanctl-ng コマンドを使用する必要があります。従来から提供しております orinoco あるいは prism54 ドライバが対応していない場合にのみご利用ください。
 実際のドライバの設定については kernel-2.4.24-doc パッケージの /usr/share/doc/kernel-2.4.24-doc/wlan-ng 以下のファイルを参照してください。特にコマンドレベルの設定例については /usr/share/doc/kernel-2.4.24-doc/README.wlan-ng に示していますので、ご利用になるユーザー様はこちらをご参照ください。wlan-ng は ARMA2.x でのドライバ設定機構に統合されていませんので、ユーザー様にて設定スクリプトを用意していただく必要があります。
 本アップデートではこれ以外の機能追加、バグ修正はありませんので、該当するデバイスをお使いでない場合はアップデートの必要はありません。
 
 
3 対処方法
 
 root になり以下のようにアップデートをおこなってください。
 
 
# apt-get update
# apt-get install kernel-2.4.24 kernel-2.4.24-doc linux-wlan-ng
 

COPYRIGHT (C)2018, オモイカネ株式会社 (Omoikane Inc.)
E-mail: info@omoikane.co.jp