ARMA
           ARMA Net           製品とサポート           通信販売           会社概要           求人情報       
ARMA 3.0

ARMA 3.0 マニュアル

プレインストール PC

個人・小規模サイト
向けサポート
(パッケージ付属)


よくいただくお問い
合わせについて


対応ハードウェア情報

法人向け各種サービス

 UPD-2002-10
 
 
 1 サマリ
 
 
 
 
対象システム
ARMA2.0,ARMA2.1
 
 
 
パッケージ
kernel-2.4.19/2.4.20
 
 
 
概要
SMP カーネルの修正と新規カーネル
 
 
 
 
 2 詳細
 
 kernel 2.4.19 で SMP カーネルが SCSI/RAID や一部の NIC で動作しない問題を修正しました。これは ACPI を動作しないようにする修正が不十分であったことによります。SMP マシンをお使いのユーザー様にはご不便をおかけしましたことをお詫びいたします。
 kernel 2.4.20 は新規にリリースされたカーネルです。こちらは実験的なバージョンになります。kernel 2.4.20 では多くのドライバが改善されていますが、特に i845/830 チップセットファミリについて多くの改善が施されています。これらのチップセットを使った Pentium4/PentiumIII システムをお使いの場合で IO 性能が不十分な場合はこちらで改善される可能性があります。
 2.4.20 カーネルでは音源ドライバの ALSA ドライバもアップデートされています。新しい ALSA ドライバでは、ドライバの名称が大きく変更されていますので ALSA ドライバをお使いの場合はご注意ください。(例えば、snd-card-es1371 -> snd-es1371 といったように)
 
 
 3 対処方法
 
 2.4.19 カーネルをインストールする場合は root で以下のコマンドを実行してください。
 
 
# apt-get update
# apt-get install kernel-2.4.19
 
 
 2.4.20 カーネルを導入する場合も同様に以下のコマンドを実行してください。
 
 
# apt-get update
# apt-get install kernel-2.4.20
 
 
 新しいカーネルは再起動後に有効になります。(GRUB で選択してください)
 また i845/830 システムで IDE 設定をやりなおす場合は ogl-admin コマンドを実行後、「IDE 設定/IDE setting」を選択してください。
 
 

COPYRIGHT (C)2018, オモイカネ株式会社 (Omoikane Inc.)
E-mail: info@omoikane.co.jp