ARMA
           ARMA Net           製品とサポート           通信販売           会社概要           求人情報       
ARMA 4.0

ARMA 3.0 マニュアル(ご参考用)

プレインストール PC

個人・小規模サイト
向けサポート
(パッケージ付属)


よくいただくお問い
合わせについて


対応ハードウェア情報

法人向け各種サービス

 OSA-2002-29
 
 
 1 サマリ
 
 
 
 
対象システム
ARMA2.0,ARMA2.1
 
 
 
パッケージ
w3mmee,w3mmee-ssl
 
 
 
概要
クッキーの漏洩、ローカルファイルへのアクセス
 
 
 
危険度
2
 
 
 
 
 2 詳細
 
 w3mmee にフレーム内の html タグのエスケープ処理の誤りが新たに発見されました。悪意のあるフレーム HTML によってローカルファイルやクッキーの内容を漏洩する可能性があります。
 関連 URL
 
 
「w3m Release Notes 」SourceForge
 
 
 
 
 
 3 対処方法
 
 ARMA 2.x では w3mmee_0.3.p24.18-1o1 以降でこの問題に対処しています。以下のコマンドで最新の w3mmee パッケージをインストールして下さい。なお、以前のバージョンでは SSL を利用するために w3mmee と w3mmee-ssl の両方のパッケージが必要でしたが、新しいパッケージ(w3mmee_0.3.p24.17-1o1以降)では w3mmee パッケージ単体で SSL をサポートしています。そのため w3mmee のみをインストールします。また以前の w3m-ssl パッケージは自動でアンインストールされます。
 
 
# apt-get update
# apt-get install w3mmee
 
 
 
 

COPYRIGHT (C)2018, オモイカネ株式会社 (Omoikane Inc.)
E-mail: info@omoikane.co.jp