ARMA
           ARMA Net           製品とサポート           通信販売           会社概要           求人情報       
ARMA 4.0

ARMA 3.0 マニュアル(ご参考用)

プレインストール PC

個人・小規模サイト
向けサポート
(パッケージ付属)


よくいただくお問い
合わせについて


対応ハードウェア情報

法人向け各種サービス

 OSA-2002-20
 
 
 1 サマリ
 
 
 
 
対象システム
ARMA2.0,ARMA2.1
 
 
 
パッケージ
im
 
 
 
概要
一時ファイル脆弱性
 
 
 
危険度
1
 
 
 
 
 2 詳細
 
 IM に一時ファイル脆弱性が発見されました。
 
 
 impwagent コマンドが安全でない一時ディレクトリを作成します。予測できる名前の一時ディレクトリを作成するにもかかわらずディレクトリ生成関数の戻り値をチェックしないため、悪意のあるローカルユーザに不適切なパーミッションのディレクトリを前もって作成される可能性があります。
 
 
immknmz コマンドが安全でない一時ファイルを作成します。予測できる名前で一時ファイルを生成するため悪意のあるローカルユーザに読み書き可能なファイルを前もって生成される可能性があります。
 
 
 参考URL
 
 
 
 
 
 
 3 対処方法
 
 ARMA2.x では im_141-20o1 以降でこの問題に対処しています。最新の im を下記のコマンドにてインストールして下さい。
 
 
# apt-get update 
# apt-get install im
 
 
 
 

COPYRIGHT (C)2018, オモイカネ株式会社 (Omoikane Inc.)
E-mail: info@omoikane.co.jp