ARMA
           ARMA Net           製品とサポート           通信販売           会社概要           求人情報       
ARMA 3.0

ARMA 3.0 マニュアル

プレインストール PC

個人・小規模サイト
向けサポート
(パッケージ付属)


よくいただくお問い
合わせについて


対応ハードウェア情報

法人向け各種サービス

 OSA-2002-15
 
 
 1 サマリ
 
 
 
 
対象システム
ARMA2.0,ARMA2.1
 
 
 
パッケージ
apache
 
 
 
概要
DoS攻撃、バッファオーバーフロー等複数の脆弱性
 
 
 
危険度
2
 
 
 
 
 2 詳細
 
 Apache に複数の脆弱性が発見されています。
 
 
(1)
ローカルからのDoS脆弱性
 
apacheのUIDでプロセスを実行可能なユーザーが root 権限で任意のプロセスにSIGUSR1シグナルを送ることができるため、ローカルユーザーからDoS攻撃を受ける可能性があります。
 
 
(2)
クロスサイトスクリプティング脆弱性
 
ワイルドカードDNSの検索を利用し UseCanonicalName を Off にしている場合、標準の 404 エラーエラーページにクロスサイトスクリプティング攻撃をうける可能性があります。
 
 
(3)
複数のバッファオーバーフロー
 
Apache Bench(ab)に複数のバッファオーバーフローが発見されています。悪意のあるサーバーにアクセスした場合に、DoS攻撃もしくは ab を実行したユーザ権限で任意のプロセスを実行される可能性があります。
 
 
(4)
シンボリックリンク脆弱性
 
htpasswd と htdigest にシンボリックリンク脆弱性が存在します。ローカルユーザに任意のファイルを上書きされる可能性があります。
 
 
 関連URL
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 3 対処方法
 
 ARMA2.x では apache_1.3.26-1o201 以降でこの問題に対処しています。最新の apache を下記のコマンドにてインストールして下さい。
 
 
# apt-get update
# apt-get install apache apache-common
 
 
 
 

COPYRIGHT (C)2018, オモイカネ株式会社 (Omoikane Inc.)
E-mail: info@omoikane.co.jp