ARMA
           ARMA Net           製品とサポート           通信販売           会社概要           求人情報       
ARMA 4.0

ARMA 3.0 マニュアル(ご参考用)

プレインストール PC

個人・小規模サイト
向けサポート
(パッケージ付属)


よくいただくお問い
合わせについて


対応ハードウェア情報

法人向け各種サービス

FIX-2004-3
 
 
1 サマリ
 
 
対象システム
ARMA2.1
パッケージ
jma-receipt-ogl
概要
マスタ更新が不十分になる可能性
 
 
 
2 詳細
 
 日医標準レセプトソフトのマスタの更新が正常に終了しない可能性が報告されています。ARMA 2.1 の環境では再現しておりませんが、もし該当する場合はマスタの更新が必要です。
 下記 URL 「■マスタ更新の状況を把握する方法 」にある手順でマスタの更新状況の確認をお願いいたします。
 
■マスタ更新の状況を把握する方法
 
 
 
 
3 対処方法
 
 マスタの更新が不十分であった場合はマスタの修復が必要です。ogl-admin で ORCA 「待機」状態にした後、root 権限で以下のコマンドを実行しマスタの修復を行って下さい。
 
 
# apt-get update
# apt-get install dbupdate
# su orca
# cd
# /usr/lib/jma-receipt/bin/dbupdate-20040402-1.sh
# exit
 
 
 ORCA を起動し
 
[01 医事業務] → [92 マスタ更新]
 
 
 
 より 「レコードver(自)」、「レコードver(ORCA)」の値が 「R-020200-3-20040402-1」であることをご確認の上、マスタの更新を行って下さい。
 

COPYRIGHT (C)2018, オモイカネ株式会社 (Omoikane Inc.)
E-mail: info@omoikane.co.jp