ARMA
           ARMA Net           製品とサポート           通信販売           会社概要           求人情報       
ARMA 3.0

ARMA 3.0 マニュアル

プレインストール PC

個人・小規模サイト
向けサポート
(パッケージ付属)


よくいただくお問い
合わせについて


対応ハードウェア情報

法人向け各種サービス

 FIX-2002-6
 
 
 1 サマリ
 
 
 
 
対象システム
ARMA2.1
 
 
 
パッケージ
orca-ogl
 
 
 
概要
約束処方ならびに併用禁忌チェックに関する不具合
 
 
 
 
 2 詳細
 
 orca に以下の不具合が報告されています。
 
 
(1)
約束処方(薬剤セット)を使用して診療行為を入力すると、レセプト点数欄の表示で「20投薬」欄の”21 内服薬剤 ・ 内服調剤 欄の記載が正しくされない場合がある。
 
 
(2)
 診療行為入力において 特定疾患処方管理加算が自動発生される場合、且つ 入力した医薬品が併用禁忌チェックにかかる場合に 診療行為の登録ができず元の入力画面に戻ってしまう。
 
 
 関連URL
 
 
 
 
 
 
 3 対処方法
 
 ARMA 2.1 では orca-ogl_0.9.38-2o201 以降でこの問題に対処しています。管理ツール(ogl-admin)で ORCAを待機状態にした後、下記のコマンドでパッケージのアップデートをってください。
 
 
# apt-get update
# apt-get install orca-ogl
 
 
 今回のアップデートではマスタの更新はありません。
 
 

COPYRIGHT (C)2018, オモイカネ株式会社 (Omoikane Inc.)
E-mail: info@omoikane.co.jp